忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/08∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずはちょっとこちらの映像をご覧下さい
1987年2月9日「きょうの北海道」

これはちょうど今から22年前の今日、放送された
NHK旭川放送局・札幌放送局の夕方のニュース
最初に画面が8個並んだセットで挨拶しているのが
旭川放送局のキャスター
続いて画面が一つだけある白いセットに登場するのが
札幌放送局のキャスターというわけだ。

今では北海道内各局の放送枠は5分程度と大変短いが
この頃は札幌発のニュースを内包する構成となっていたようだ。

ちなみに、この映像の札幌放送局の男性アナ
後に NHKニュース7 のキャスターなどを務めた
畠山智之アナウンサー(当時28歳)。


ところでなぜわざわざこの映像を取り上げたのかは訳がある。
ちょうどこの番組が放送された約3時間後、
1987年2月9日午後10:10頃、東京都内のある民家で事件が起きた。

出産予定日を1週間ほど過ぎたが
まだ出産の兆候がみられなかった女性が突然陣痛を迎えた
35歳の高齢出産、初産であった。
夫は飲んだくれて家にいなかったため
女性の弟の運転で掛かり付けの産婦人科病院に到着。

陣痛は治まらず帝王切開も検討されたが
結局、自然分娩での出産となった。
分娩のための麻酔が女性にかけられここからの記憶はない。
次に記憶があるのはこの言葉だった。


「生まれましたよ」

元気な男の子だった。
1987年2月10日午前5時46分
そう、この自分が生まれた瞬間だった。



母からはよく言われることに
「誕生日の直前になると人が変わる」

確かに振り返ってみるとこの時期に人生の転換点を迎えることも多く
なぜか体質も大きく変化することも多い。

今年もそんなことが起きた。

1月末あたりから、やたら睡眠時間が短くなった
だいたい平均5時間

以前は一日10時間寝ても足らず12時間寝てしまうこともあり
アルバイトや就職活動が忙しくて2、3時間のときもあったが
そんなときは暇な日にしわ寄せが来ていた。

しかし今回は違う。
1時に寝ても4時、遅くとも6時には目が覚めてしまう。
単なる気まぐれなのか神が与えた新しい能力なのか、ほぼ毎日。
こんな早い時間に起きれば「NHKニュースおはよう日本」の6時台や
時代劇専門チャンネルの「闇を斬る!大江戸犯科帳」が見られる。


いよいよ明日で22歳を迎える。
一体この1年はどんな出来事が待っているか。
また明日からは劇的な1年、ドラマチック22を迎えるだろうか。
期待しつつも自分から乗り越える意気込みで行きたい。



ちなみに「ドラマチック22」という2時間ドラマ枠が昔ありました。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/