忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1週間以上空いてしまった。
というのもそれなりに忙しかったからだ。

前回、チラッと触れてそのままになっていたが
アメリカ人4人が家に泊まっていたからだ。

そのアメリカ人とは親戚4人。
自分から数えて5代前に分家した本家の現在の世代なので
決して近い親戚ではないのだが
両親の新婚旅行でアメリカに行ったときに泊めてもらったり
我が家との関係は色々と深い。
今回、その本家のおばあちゃんが亡くなったために
来日となったのだが、本家が事情により使えないので
彼らは我が家に泊まることになった。

家に来た人は知っているとは思うが
自分が住んでいる家は、自分一人で住んでいる。
そんなところに4人も増えたら一気に大家族だ。

そうすると色々と困ったことがおきた。

4人も泊まるのだから
いつも寝ている大寝室、衣装部屋(旧寝室)も明け渡し
結局、自分は趣味の部屋(普段使っているテレビとPC部屋)で
無理矢理しばらくの間寝ることになった。
だから自分の服を取るために
わざわざ頭を下げて衣装部屋に入ったりと
まるでいつもと勝手が違う。

自分は基本、英語がしゃべれない。
遠縁の正雄さん(仮名)、妻のマリリン(仮名)のほか
子供二人(二人とも家庭を持っている年齢だが)が来て、
そのうち、マイク(仮名)は連れ子なので全く英語は話せないが
正雄さんの通訳のおかげで言語の面では問題なかった。
ちなみに、マイクは
ガキ使のききシリーズがお気に入りのようだった。

葬式が終わったあとは
航空費もかなり高いのでついでに色々と観光したりしているのだが
子供二人は相次いで仕事の事情などにより帰国してしまい
その時点で夫妻には大寝室に移ってもらって
自分は衣装部屋でどうにか満足に寝られる環境を取り返した。

昨日、奥さんのマリリンも遂に帰国したのだが
正雄さんは事情によりまだ日本に残っている。

まだ大家族の余韻に浸れそうである。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/