忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165] [164]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大変ご無沙汰しております。
約2ヶ月ぶりの放送となりました。

皆様には大変、ご心配をおかけしてしまっているような
そうでもないような日々が続いていますね。

どうしてこれほど間が空いてしまったかというと
卒業論文やら今後の進路で忙しかったからです。

卒業論文今日1/9が提出日でした。
そのため12/19の昨年最後の授業から、前日の1/8まで
ゼミのOB・OGらと会った12/28を除いて
ほぼ自宅に篭もりきりの生活でした。

年賀状を書いたり年末・正月特番を見ていても
お雑煮やおせち料理を食べていても
新年になったという実感が全く得られず
今日ようやく卒論から解放されて言えるこの一言、


あけましておめでとうございます。

こんなにこの言葉がありがたいかと思う日が来た。

遅れてきた正月、遅れてきた反抗期、遅れてきた思春期を
しばらく満喫しようと思っております。


卒業論文執筆のため、ここ数日徹夜の日が続いていた。

1/9(金)午前10時頃、
36836字に及ぶ論文を書き上げた。

眠い目をこすりながら学校へ向かい
学校の最寄り駅から学校へ徒歩で向かう途中、
信じられない怪奇現象が起きた。

歩いている途中、猛烈な睡魔に襲われた。

今にも眠りに落ちてしまいそうだったが
しかし足は動きを止めようとしなかった

「これは…まさか、…」と思っていると
そこから記憶がなくなった

気が付くと、先程と別の場所に移動していた。
その間、足が止まった気配はない

またしばらく歩いていると再び記憶がなくなった
するとまた場所が変わっていたが…
おもいっきり車道にはみ出している!!

一歩間違えば、自分が怪奇現象になりかねないこの事態。
しかし意識が遠のいては戻り、遠のいては戻り、
そんなことを繰り返していると校門の前までたどり着いた。

校門を入って坂を上る途中、また記憶が途切れた。
だがこのときばかりは、突然意識が戻った
よく見ると足を踏み外したようだ。
このとき足を上げていたい記憶はない。
ということは、自分が知らないうちに
勝手に足は動いていたことになる。

これ以後、寝たまま歩くことはなかった…。

怪奇現象!!

といっても習慣化された行動は小脳だけで動かすことができる
という話を聞いたことがあるから
今回も足だけ小脳で動いたのかもしれない。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/