忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/06∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん、最近歩いてますか?
散歩っていいですよ。さぁ、散歩に出かけましょう。


今日はレポート提出のためだけに登校。
それだけでは非常に勿体ないでのついではないかと探していたら
うまい具合に母が通学経路から近いある場所に用事があったので
帰りに待ち合わせをしてそれに付きそうことにした。
その場所とは…国立新美術館
今年できたばかりの新名所国立新美術館
毎年恒例の毎日書道展が今年度からこの場所に移った。


学校でレポートを提出して、大江戸線に乗り六本木駅で降りた。
日本一深い営業駅だけあり、地上に出るまで時間がかかる。
国立新美術館へはこちらも新名所東京ミッドタウン側の出口から
出たが、母を待たせている以上そんなものは素通りだ。

ところが東京ミッドタウンの道路を挟んで反対側に
思わぬ施設が待ちかまえていた。

丸山和也選挙事務所
あの突然立候補した有名弁護士の選挙事務所。
思わずシャッターを切ってしまったが
丸山弁護士ではなく丸山和也とお書き下さい。」って…。

5分ほど歩くとすぐに国立新美術館に着き、母と落ち合った。
しかし最近できただけあって未来都市みたいな建物だな。
「ドラえもん」に出てくる22世紀の東京は本当に22世紀になっても
あんな図形みたいなデザインの建物ばっかりにはならないだろう
と思っているが、ここが美術館という特殊性があるとはいえ、
「ドラえもん」に描かれる世界を垣間見たような気がした。

書道展自体は祖父の作品から母の知り合いまで隈無く鑑賞。
もはや何がすばらしいのかダメなのかさっぱりわからない。
ところであんた、どうせ招待券でダダなのに何でそんなに熱くなって見てんの?

見終わった後、母に上記の選挙事務所の話をしたら
「話のタネになるから行ってみたい。」ということで再び行くことに。
どうせ入れないくせに何でビラもらってきてるんだよ?

帰りは千代田線小田急線と乗り継いで最寄り駅まで辿り着いた。
昨年までは会場が上野だったために、1時間ほどかかっていたが
六本木までは半分程度の時間で行くことができ、
今年からはだいぶ行きやすくなった。

最寄り駅ではカツ丼屋で重ねカツ定食 (1200円)を食べ
それを今日の昼食兼夕食として今日の散歩を終えた。


実はこちらも毎年恒例、日展(日本美術展覧会)も今年から
上野の東京都美術館から国立新美術館に移ることになった。
さらに国立新美術館に行く機会が増えそうだ。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/