忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/06∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよ明日からウルトラマンメビウスは最終三部作に突入します。
そこのあなた、もちろん見ますよね…。
何!?まだ見たことがない!?
ウルトラシリーズはしばらくお休みに入るし
ましてやウルトラ兄弟と変身前の役者さんが一緒に出るなんてことはもう2度となく
ある雑誌で書かれた「ファンにとっては生きててよかったという展開」になっているというのに
もったいない、勿体無い、MOTTAINAI。
そこでそんなあなたのために『今からでも間に合うウルトラマンメビウス講座』を開設します。

(1)ウルトラシリーズの流れ
 まず円谷プロダクション製作のウルトラシリーズについての説明から。
第1作『ウルトラQ』はヒーローの登場しない『アウターリミッツ』のようなSF作品になっていて
第2作『ウルトラマン』第3作『ウルトラセブン』では巨大ヒーローが登場し、これがいわゆる『第1期ウルトラシリーズ』である。
3年間の中断期間を挟んで1971年から4年間放送されたのが『第2期ウルトラシリーズ』で
『帰ってきたウルトラマン』『ウルトラマンA』『ウルトラマンタロウ』『ウルトラマンレオ』がこれに当たる。
5年間の中断を挟み『ウルトラマン80』が製作されるが、これを最後に15年間ウルトラシリーズは製作されなくなる。
 ここまでが「M78星雲出身」や「ウルトラ兄弟」といった設定の作品であり、世界観も全て共通しているとされている。
 1996年に久々に復活した『ウルトラマンティガ』以降は『ウルトラマンダイナ』を除いて世界観がバラバラで
登場するウルトラマンの出身も十人十色である。
2005年の『ウルトラマンマックス』では世界観は異なるものの、「M78星雲出身」や過去の怪獣や過去の出演者が登場するなど昭和シリーズを意識した内容で
2006年の『ウルトラマンメビウス』は完全に『ウルトラマン80』までの世界と同一になっている。

(2)ウルトラマンメビウスについて
 まずウルトラマンは、初代ウルトラマンのように人間に憑依して変身するタイプと
ウルトラセブンのようにM78星雲人が地球人に変身するタイプがあるが
メビウスは後者である。
 25年ぶりの怪獣襲撃に防衛チーム「GUYS(ガイズ)」はリュウ隊員を残して全滅してしまい
ミライことウルトラマンメビウスとサコミズ新隊長のほか新しい隊員がGUYS加入するのが序盤の展開。
前半はセリザワ前隊長に憑依したウルトラマンヒカリとの葛藤や
世界が繋がっている割にはあまり「ウルトラ兄弟」などの設定が活かせない展開だった。
 ところが9月に映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」が公開され、
それと連動するようにテレビ版も順番にウルトラ兄弟が客演する展開になった。
また中盤にはシリーズには異例の最終回を待たずに隊員に自分がウルトラマンであると告白する展開が用意されている。

(3)ここがすばらしい『ウルトラマンメビウス』
ウルトラマンメビウスは過去のシリーズのオマージュなどファンにとってはおいしい展開が数多く用意されているが
中途半端に終わってしまった話や設定に整合性を持たせようとしている。
例えば、ウルトラセブンは『ウルトラマンレオ』で行方不明になったまま作品が終了してしまったが
救出の経緯などは明らかにされなかったものの復活している。
他にも『ウルトラマン80』の教師編の続きや、『ウルトラマンA』の主人公の再会など
古くからのファンを中心に賞賛が止まない。

(4)あと3話をどう楽しむか
では最終3部作を楽しむためのポイントを紹介します。
・サコミズ隊長は何者か?
GUYSの新隊長、サコミズ・シンゴ。第1話のラストで過去の経歴も告げずに突然登場した彼には謎が多い。
先を見通した言動や行動が多い上に、重傷からすぐに回復するなど不思議な人物だ。
42話で実は長年宇宙にいたために年が40歳くらい若く見えるということがわかったが、全ての謎が解決したわけではない。
・総監は誰か?
GUYS JAPANの総監は全くもって謎なのである。補佐官が会おうとしても結局会えずじまいで
現在はミサキ・ユキという若い女性が総監代行をしている。
【そんな総監の正体が明日の48話で明らかになります。】
・ゾフィーの人間体は?
TBSのサイトにこんな記述が「40年間の謎、ゾフィーの人間体がこのシリーズで遂に明らかになる!? 」
ゾフィーとは『ウルトラマン』の最終回で2つの命をもってきたことでも有名なウルトラ兄弟の長兄であるが
主役の番組がないために他の兄弟と違い人間に変身ことはない。
ゾフィーの人間体が出ると言うことは番組開始前から発表されていたが
最終回まで出る気配がないので余り期待しない方がいいと思います。

最後に、明日お暇なら必ず17:30にチャンネルを合わせてください。
もしあなたが今後、万が一特撮ファンになってしまったら、「あのときリアルタイムで見ておけばよかった。」と後悔すること間違いなしです。(笑)
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/