忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/10∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人生もっと満喫アワー
トキめけ!
ウィークワンダー


という番組を知っていますか?

「地方の番組なんて知らないよ」
「また、大昔の番組を挙げても・・・」
なんて思っているそこのあなた、
大間違いです。
(「サタッぱち 古舘の買物ブギ!!」の伊知郎風に)

人生もっと満喫アワー トキめけ!ウィークワンダー
昨年、2008年10月17日より毎週金曜日に
夜7時からフジテレビ系列(関西・東海などを除く)で放送されている
みのもんた司会のバラエティ番組。

始まって半年も経っていないから知らないのも当然だと思うが
さらに問題なのは視聴率

こちらに第1回から前回までの関東地区での視聴率がある。
10/17 7.9% 19:00-19:57
10/24 8.1% 19:00-19:57
10/31 7.5% 19:00-19:57
11/7  7.9% 19:00-19:57
11/21 9.6% 19:00-19:57
11/28 6.6% 19:00-19:57
12/5  7.1% 19:00-19:57
12/19 8.9% 19:00-20:54
1/16  7.5% 19:00-19:57
1/23  5.3% 19:00-19:57
金曜の夜というのは在宅率が低く
19時台といえども他の曜日の23時台並に
総世帯視聴率(テレビをつけている世帯の率)低いから
単純に一桁だからといって低いとは言えないのだけれど
未だに二桁に届いたことが無く
前回放送ではついに5%割れ目前という確かに悪すぎる。

バラエティ特番が入って急遽放送が中止になることもあった。
そしてついに明後日2/6(金)の放送最終回
テレビ業界では春夏の改編期以外で
番組が終了してしまうことをいわゆる「打ち切り」というが
今回はまさにその例に当てはまる。

しかし打ち切るには問題があった。
既に収録してある回があと3回もあるというのだ。
放送される枠はあと1回。でも3回分ある。
こういった場合には色々な方法がある。

(1)1回分だけ放送してあと2回はお蔵入り。
残りの1回だけ放送して、あと2回は「お蔵入り」といって
一度も放送されずにVTRが倉庫にしまわれてしまうと言うこと。

(2)3回分の内容を1回に編集
3回分から内容を取捨選択し3時間分を1時間で見せてしまう
という方法。

これらの方法はすごく単純だけど2回分の制作費が無駄になり
あまり現実的ではない。

そこで今回の打ち切り劇では
もう1つの方法がとられることになった。
その方法とは…


(3)2回分を昼間の再放送枠で放送する

本来はゴールデンタイムに
ほぼ全国ネットで放送されるはずだった内容が
昼間の再放送枠で関東ローカルで放送されるという方法。

「人生もっと満喫アワートキめけ!ウィークワンダー」の場合、
明日・明後日(2/5・2/6)の14:07から計2回分が放送され
2/6の19:00から最終回が放送され
これで収録した3回全てが消化できる。

過去こういった例はよくある。
2007年7月~9月にテレビ朝日系列で放送された
さくら署の女たち」は低視聴率が続いたため
最終回当日、安倍総理大臣が辞任したことに便乗して
報道ステーションを拡大して番組が休止になった。
そこで最終回は昼間の再放送枠などを使って全国で放送された。
皮肉なことにゴールデンで放送された最終回の1回前と
昼間に放送された最終回が0.1%しか落ちなかったということだ。

さて「ウィークワンダー」は一体何%取るんだろう。
その時間、お暇ならできれば
情報ライブ ミヤネ屋
を見てね!
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/