忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [1] [14] [13] [12] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テレビは今日から本格的に4月改編が始動した。
去年のように「ガッカリだよ!」状態が7時前まで続いていたところに
ニュース7がまさかのオープニング更新。
NHKニュース7・新オープニング
さすがは公共放送NHK、見直したよ。



では本題に入ろうとしよう。
東映不思議コメディーシリーズ」という特撮番組のシリーズをご存じだろうか。
フジテレビで1981年から1993年10月まで毎週日曜日に放送されていた。
特に1989年の「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」以降は
美少女路線」と呼ばれる若手アイドルを主役にした作品で
「美少女仮面ポワトリン」などの人気作を輩出した。

そんな「不思議コメディーシリーズ」が事実上の復活をする。その名も…
美少女戦麗舞パンシャーヌ 奥様はスーパーヒロイン!

「戦麗舞」は「セレブ」の当て字であり
「奥様は…」というだけあって主人公は杉並区在住の主婦で、さらに一人の娘がいる。
高校生時代にスーパーヒロインとして活躍していた主人公が
大学合格以来再びスーパーヒロインとしてご近所の平和を守るストーリーで
そんな主人公を演じるのは矢吹春奈。
数々のドラマなどに出演し、女優としての腕も磨かれているアイドルだが
今回の一風変わった作品での主演はどういった変化が現れるのか注目だ。

ちなみに「原作者が石ノ森章太郎でも、制作が東映でもないのに
なぜ『不思議コメディーシリーズ』復活なの?」と質問されそうだが
プロデューサーとメインライターが同じなのである。
メインライターの浦沢義雄は「不思議コメディーシリーズ」のほとんどの脚本を手がけ
そのシュールなギャグから原作者の石ノ森章太郎に
「あれは浦沢君の作品だから」と言われてしまうほど
「不思議コメディーシリーズ」には欠かせない人物になっている。

明日4月3日午後5時30分テレビ東京系列(といっても6局しかないが)で放送開始
美少女戦麗舞パンシャーヌ 奥様はスーパーヒロイン!
ご期待ください。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/