忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たいへん長らくお待たせいたしました。約1ヶ月ぶりの復活です。
まあ、なぜこんなにお待たせしたかというと
時間がなかったと言うことに尽きると思います。
関西や北海道に行ったり入試があったり
外国人が家にずっと泊まっていたり
色々となかなかできない経験ができました。

ところで今日、昨日と新宿に行ってきました。
通学途中にあるのだから、わざわざ書くことでもないけれど
主な目的は電器屋めぐり。平日の昼間は
激安タイムセールスをやっていることもあるから
たまに覗くと思わぬ幸運が待っているかも…。

結局、2日かけて各店をハシゴして購入したのは
RM-PLZ510D(ボタン側)
SONY学習リモコンRM-PLZ510D

他の店が¥3,980なのにヨドバシカメラ新宿西口本店だけは
¥3,780と¥200安かったため購入を決めた。

なんで、たかがリモコンに¥4,000近くも払うの?
と思う人が少なからずいるかも知れないが
これは現代最強のAV機器なのだ。

約11ヶ月前に取り上げた
RM-PL500D
学習リモコンRM-PL500D
RM-PLZ510Dは今年6月に発売された後継機種である。

あらかじめ登録されている以外のリモコン信号も記憶できて
最大8台のAV機器を一つのリモコンで操作できる
という点に関してはどちらも変わらないのだが
旧機種のRM-PL500Dは意外に不便な点が多かった。
・ボタンが少ないため、一部の機器は本体のリモコンが結局必要に
・¥3,980もするとは思えないほど安っぽい
・普通に使って半年で壊れるという報告が多数あり

結局、11ヶ月使っていても壊れないから
ネット上で見かける故障例は一体どれほど酷使しているのか
この私でさえ全く想像できない領域となっている。
RM-PLZ510D(カバー側)
値段が下がるのを待ってRM-PLZ510Dを購入したわけだが
実際に使ってみると色々とわかった。
・旧機種と同じ値段とは思えないほどの高級感
・シフトボタン追加によりボタン数が実質倍増
・ボタン側を床に置くためホコリで汚れにくい
これならもっと早く買っておけばいいかと思いました。

最近、大手電機メーカーからは
REGZALINKAQUOSファミリンクブラビアリンク
といったように自社製品同士が一台のリモコンで操作できる機能を
囲い込みのために次々と追加しているけれども、
こんな機能を使うために商品選択の幅を狭めるよりは
学習リモコンを買った方がずっといいと思う。

皆さんのお宅にも一台いかが?


Panasonic社名変更によって各電器店でPR活動をしているらしく
店内でPanasonic製品のスタンプラリーを行うと
Panasonicのロゴが入ったトランプがもらえる。
10/5までなので時間があれば一度行ってみることをオススメする。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/