忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/08∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪ルールールー、さーんじにあーいまーしょーー



3時にあいましょう(さんじ - )は、1973年7月2日から1992年10月2日まで、平日の15時台にTBS制作で放送された午後のワイドショーである。


10月14日(水)夕方、

群馬往復300kmから帰ってきて2日、この日は渋谷に用があった。

いつものように、バイクで渋谷に行ったが

普段使っている駐車場がこの時間には珍しく満車

仕方がないので、駐車場が空くまで周辺をしばらく走ることにした。


旧山手通りにて


いつも曲がるところを、うっかり通り過ぎそうになってしまった。

そこで、不用意にもブレーキを強めにかけてしまったところ

まさかの前輪がロック(=スリップした状態)、

そしてそのまま車体ごと右側に転倒


膝を思いっきり擦ってしまい、血がジーンズに染み出た

しかし、幸いにも後ろを走っていた車がすぐ止まってくれたおかげで

大事には至らず、車体は、ブレーキペダルが曲がったのと

マフラーに細かい傷が付いた以外、特に大きな被害はなく、

ようやく空いた駐車場にバイクを止めて、用事を済ませて帰宅した。


…と思ったら帰宅して重大な事実を発見!!


自分で塗装したVTRミニカウルタイプIII

道路に削られてあられもない姿に・・・orz

カウル、事故後

塗装が剥げた、というレベルではなく

穴こそ空いていないが、下の本体部分までごっそり削られている。


万事休すと思われたが、

この後、素人とは思えない奇跡的な技術が

見事にカウルを蘇らせた!!
PR
何か、最近バイクネタしか書いてないような…

テレビネタも書こうと思えばいくらでもあるんだけど

なぜか気力がでない。せっかくだから、いいことをお教えしよう↓


BS番組表ダウンロード

毎月1~10日に、翌月分の月間番組表がPDFでダウンロードできる。

毎月地道に保存して、翌月印刷してテレビの横にでも貼っておけば

地味にいい番組やっている、NHK-BSの番組を見逃さなくて済む。

テレビ見ない人でも、意外に面白い番組あるからオススメ。



本題、

世間では夏休みとやららしいが、自分はそんなものない身分。

毎日3~6時間は勉強に充てている。

そのために学校に通っている、場所は新宿。

先月までは三田にも通っていたので、定期が使えたが

先月末からは期限切れで使えない。


新宿までの定期を買ってもいいのだが、

先週からは違う方法で行っている。
2週間とちょっと前の話。

ゼミの後輩の土井君(仮名)の実家から
山梨からの桃
大量の桃が送られてきた。

この3日前、春学期最後のゼミで、

希望者に山梨から桃を送ってもらったのだ。


ちょうど我が家はお盆だったので

一旦、仏壇に供えて翌日、家族で山ほどの桃を堪能した。

どれもおいしく、歯ごたえがあり

普通に店に並んでいる桃よりもおいしいかもしれない。

家族からも好評で、3日ほどで桃は姿は消した。


しかも、この桃、送料含めて完全無料

いいのか?と思いつつも

もはや土井君とご家族に足を向けて寝られない


こうなると一度、山梨のご実家に伺ってお礼を言いたいものだ。

ちょうどETCを付けたところだから中央道で約1時間。

ただ、お互いに忙しい時期なので、行けたとしても再来月以降…

時期だけではなくさらに問題があった。
先日、7/12(日)は警視庁と東京都二輪車安全普及協会が主催、

グッドライダーミーティング

というバイクの交通安全教室に行ってきました。

2年前、バイクを購入した直後に一度、参加したことがあったが

それ以来、こういった教室には参加していなかった。


開催場所は府中運転免許試験場

23区西部・多摩地域在住で、運転免許を取ったことがある人なら

必ず一度は行ったことがあるだろう。

通常、電車・バスで行くように指示されているが

公共交通機関で行くには少々不便なところにある。

しかし、今回の教室ではマイバイクを持ち込んで参加するため

東八道路沿いにある試験場は非常に行きやすい。


当日、8:10頃に家に出発し30分ほどで試験場の前に到着したものの

試験場にはバスで行ったことしかなかったため、

バイクではどこから入ったらいいか分からない。

あっちへこっちへバイクを手押ししてウロウロしていると

30分近く経ってしまい、参加受付終了ギリギリになった。


参加者は約50名。

自分のような若い世代よりも、やや年の行った人たちが多かった。

撮影禁止だったので以下のページの画像を参考にして欲しい。

全国二輪車安全普及協会

バランス走行あり、ブレーキ練習あり、

途中休憩を挟みながら朝9時から午後3時過ぎまで

一般道ではできない濃密な練習時間を過ごすことができた。

また昨2008年度はあまりバイクに乗れない時間が長く続いたので

運転技術の衰えを深く思い知らされることができたと思う。


ところで、単にバイクに乗るだけでなく

女性白バイ隊員による、四輪車の死角についての講習もあった。

四輪車の斜め後ろのある場所では、ミラーの死角で

その場所に二輪車がいても全く分からないという事実。

四輪車の後に白バイを置いて、周辺に集まっていた参加者に

白バイに乗って死角となる位置を確かめようという企画があった。


まず最初はすぐ近くにいた女性が乗って位置を確かめたが

次に白バイ隊員に指名されたのは、たまたま近くにいた自分

思わず「(自分で)いいんですか?」と言ったが間違いではなかった。
もう今月も1週間を切りましたが
6/1の出来事を覚えているでしょうか?

二輪用ETCの取付け予約会

バイク用品店のナップスに朝9時から並んで
入手困難なバイク用ETCの予約をしてきたのでした。


そして今日6/25、ETCの取り付け日がやってきた。

取り付け予約時刻は開店と同時の10:30。

VTRに乗ってナップスに到着したのは、10:25。

まだPIT(修理工場)はまだ開いていないのでしばらく待った。

PITが開いてからETC取り付けと告げると、事前の説明が始まった。


まず車載器本体の取り付け場所。

本体はシート下の空いたスペースに付けるのだが

VTR250は物を詰める場所がほとんどないことで有名なバイク。

そこで、普通は緊急時の車載工具入れに車載器を取り付ける。


次に、アンテナとインジケータ(動作表示灯)の取り付け場所。

これは二つ場所を示してくれて、どちらがいいか聞かれたので

どちらかというと目立たない場所にお願いした。


VTRをPITに預け、次は2階で代金の支払いと書類の記入。

ただでさえETCの取り付けには面倒な書類の記入がたくさんあるが

今回はETC車載器の15,750円助成を受けるため

さらに申込書だとかアンケートだとか、手間が増えた。


代金は
ETC車載器本体    29,800円
ETCセットアップ料金 2,625円
取り付け工賃      5,775円
アンテナステー代金  2,541円
────────────────
計              25,011円

ただ「残額を2年以上、2回以上での分割購入、またはリース契約」

というのが助成の条件となっているため

今日は24,911円を支払い、

2年後に100円を振り込む形になっている。


手続きが終わったあと、取り付けには2時間以上かかるので

せっかくの機会、店内で色々なバイクグッズを見ようと

邪魔になった荷物を、1階の無料ロッカーにしまい始めた。


と、その時…
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/