忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/06∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日から八十八ヶ所巡礼がスタート。

しかし遍路初日から思わぬ災難に見舞われた。


■9:30AM 徳島市内

ホテルを出発して、ガソリンも満タンにして

最初の札所である霊仙寺(鳴門市)に向かう。


途中、道がよくわからなくなったので、道の脇にバイクを止めて

地図を確認し、さぁ行こうとなったときに

道を歩いていた熟年の男性が突然話しかけてきた。

すでに白衣に着替えていたので、一目瞭然だったようだが

どこに行くのかとか、どうやっていけばとか、親切に教えてくれた。


しかし、こっちも地図ですでにイメージをつかんでいるのに

「右行って、突き当たりを左に…」みたいな口頭で言われると

一ヶ所でも間違えたら全然違う方向に行ってしまう案内

聞いたこともない地名だとか、自分にとっては逆に混乱の元となる。


■10:00AM 1番札所 霊仙寺(りょうぜんじ)

なんやかんやでようやく最初の札所に到着。

1番札所 霊仙寺

テレビで見た霊仙寺のイメージよりは、かなり小さい印象を受けたが

団体客も多く、ずいぶんと賑やかであった。


■12:50PM 5番札所 地蔵寺(じぞうじ)

5番目の地蔵寺の境内では、地元の人がボランティアで

食べ物や飲み物を提供してくれる「お接待」が行われていた。

5番札所 地蔵寺

ここでは、温かい飲み物と、袋に入った食べ物を頂いた。

を渡されたときに「おかきが入っているから食べてね」と

関東人の感覚からすると関西弁に近いイントネーションで言われた。

袋からは柿の種とピーナッツが入っているのがチラッと見えたので

餅米を原料としたお菓子の「おかき」が入っているんだろうなぁ…

と思っていたら、ホテルに帰ってきて袋を開けた後、

日本語の分割化を真剣に考える事態がやってきた!



お接待は「おかき」

「おかき」というのは「お柿」って意味かよ。

袋には「お柿」や柿の種の他、ニッキ飴や折り鶴も封入されていた。

大変ありがたい「お柿」なので、クイズ地球まるかじり致しました。


■16:10PM 10番札所 切幡寺(きりはたじ)

この日、最後に訪れたのは333段の石段で有名な切幡寺。

ただでさえかなり細くて急な参道を上がってきたのに

あと333段

駐車場から、さらに急な階段を上がっていかなければならない。

あと234段

5分ほどかけてようやく到着

10番 切幡寺


このあと帰途についたのだが、意外と徳島中心地から距離があり

相当走ってきて 徳島27kmの看板が

出てきただけでも、相当気が滅入ってきたのに、日も落ちて、

雨まで降ってきて、精神状態は極限まで追い込まれた


■18:00PM 徳島市街地

よく事故を起こさずに、バイクを運転できたものだいう状態で

ようやくホテルのある市街地までやってくることができた。

が、しかし

市街地のどこに自分がいるのかわからない。


地図を見てもわからず、仕方がないので珍しく自分から

たまたま近くにいたバイト男性らしき人に今の場所を聞いた。

ところが地図を見せても、この場所が地図のどのあたりにあるのか

そこで働いている人ですらよくわからないというのだ。

そのバイト男性の先輩らしき人も登場したが全く参考にならず。

とりあえず方向だけわかったのでウロウロしたら

昨日見かけたのと同じ場所に出てきた。

こうして18:20PM、ようやくホテルに到着できた。



疲れました。

明日も午後から雨だそうですが、

午前中にノルマを稼ぎたいと思います。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/