忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/08∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回の遍路は、最近のテレビと同じように

「徹底した経費削減」をテーマとしているが

初回にも紹介した高速道路のETC割引以外にも

宿泊費を大幅に削減している。

詳しくは後半で紹介しよう。


■9:10AM 11番札所 藤井寺(ふじいでら)

昨日は10番まで回ったので、今日は11番から17番を予定。

1番から17番札所の位置関係は、ほぼ順番通りに並んでいて

ちょうど沿岸から内陸側に入って

11番で折り返して再び海の方に番号順に並ぶような配置だ。


昨日、10番から徳島市まで戻るのに時間がかかったように

ホテルから11番札所に行くのにも30km以上の距離があった。

また、ラッシュアワーとも重なって大渋滞

8:20AM頃にホテルを出たのに、結局1時間近くかかってしまった。

しかも今日は朝から雨が降っている


藤井寺の駐車場は、この遍路初めての有料駐車場

乗用車なら200円と言うことだが、バイクは半額の100円だった。


用事を済ませて、次の12番札所 焼山寺に向かう。

その藤井寺の駐車場にあった地図が次の通り。

藤井寺駐車場の看板

この地図をよく見てほしいのだが、藤井寺~焼山寺の所要時間

「車 約2時間」「足 約5時間」


車と徒歩が2.5倍しか変わらない?

四国遍路において、次の札所までの所要時間が

徒歩で5時間というのは極めて標準的であるが

徒歩で使う道が、車やバイクなどが到底通ることのできない山道で

仕方なく大回りに迂回せざるを得ないのである。


■11:10AM 12番札所 焼山寺(しょうさんじ)

途中道を間違えて引き替えたりしたが

藤井寺を出発したのが9:40であったので実際は1時間半で到着。

移動距離自体は41kmというが、ほとんど山道であったので

一歩間違ったら極楽に真っ逆さまの細い道を登り続けた。
焼山寺駐車場

標高938mの山腹にある焼山寺。

見下ろす景色は、まるで雲の上に浮かぶ寺であるかのよう。

焼山寺から見下ろす下界

この後、一歩間違ったら地獄に真っ逆さまの道を30分ほど下り

13番札所、大日寺に向かうが、ここで思わぬ事態に・・・


天上界から下界に降りるにつれ雨が豪雨になっていた

さっきまでの雨とは明らかに違う。そして雷まで鳴っている。


■12:10PM 道の駅 温泉の里神山

豪雨が過ぎ去るのを待つために途中の道の駅で休憩を取ることに。

道の駅 温泉の里神山

「道の駅」は一般道のサービスエリアだと思ってくれればいいです。

そして、3日目にして初めての昼食、日替わりセット650円。

日替わりセット(里芋の含煮)


この後、結局、豪雨は止まず、疲労と水分だけが増えて

どうにか夕方までに17番まで回ることができた。


さて、今回の約2週間の遍路では、そのうちの8泊に

東横インを利用している。

その理由をいくつか紹介しよう。


(1)会員割引

3月に長崎の東横インに泊まったときに東横インの会員になった。

元々、会員や学生は日曜日は3割引で泊まることができた。

さらに最近、会員割引が拡充され、月曜は2割引

しまいには毎月10日も3割引で泊まれるようになった。

なぜ10日なのかと言えば、「10」は「とお」だから「とうよこ」…


つまり、「日曜(7割)+月曜(8割)+10日(7割)=2.2」

2.2泊分の料金で3泊できたのである。


(2)無料朝食・夕食

最近のビジネスホテルチェーンでは、

だいたい追加料金なしの無料で朝食を提供しているところが多い。

無料朝食

東横インも例外ではないが、おにぎりがメインなので

他のホテルと比較すると目移りしてしまうのは言うまでもない。


ところで、一部の東横インでは、夕食を提供しているところもある。

カレー券

今回、泊まったところでも日曜を除いて30食限定で食べられる。

無料カレー

決してお腹がいっぱいになるようなものではないが

タダで味も決して悪くないのだから文句は言えない。


(3)資産の有効活用

東横イン以外の他のホテルでは、聞いたことがないのがこれ。

家のタンスに眠っている資産で、ホテルに泊まれるのだ。


自宅で眠っている金券で東横インに泊まろう!「金券キャンペーン」

ビール券、テレホンカード、商品券、図書券などの

金券がホテルの宿泊費替わり

なってしまっているのだ。しかもほぼ額面通りで。


あなたのお宅にも、使わないでそのままになっている金券が

かなり眠っているのではないだろうか。

ちなみに、自分が使用したのは、

おこめ(ギフト)券

おこめ(ギフト)券

全米販が発行しているのが「おこめ券」で

全農が、発行しているのが「おこめギフト券」という違いはあるが

どちらもお米を買うための券であることには違わない。


しかし、我が家は農協との付き合いもあって

やたらと、おこめ券やおこめギフト券をもらうのだが

別のところからお米を取っているので、正直必要でない。


母に使っていないおこめ券を探してもらったところ

大量に発掘され、その額面は計4万円弱

(1)の割引と組み合わせ8泊分の宿泊費をまかなえる計算になる。


皆さんも一度、いらない金券で宿泊してみたらいかがでしょう?
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/