忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/08∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜は真っ暗で何もわからなかったが

朝になってようやくライダーズイン室戸の全体像が見えてきた。

ライダーズイン室戸(朝)

ライダーズインは、高知県が平成8年から10年まで行った「中山間ふるさと支援事業」に基づいて、県内の市町村が建設したライダー向けの交流スペース・宿泊施設。県内で5ヵ所が整備されている。


ライダーズイン室戸・入口(朝)

部屋の入口にはバイクを入れるための屋根付きスペースと

ホース付きの水道もあり、ライダーには非常に有益だ。


また部屋には、洗面所・トイレ・シャワーもそろっている。

ライダーズイン室戸の洗面所

ライダーズイン室戸のシャワー

ライダーズイン室戸・布団

ライダーズイン室戸・部屋(昼)


庭というのか、入口の反対側の裏側に回ってみるとこんな感じ。

ライダーズイン室戸・裏側

くまなく探したけど、やっぱり誰もいない。


交流スペースとなっている管理棟を窓から撮影。

ライダーズイン室戸・管理棟内

色々と雑誌などもあるようだが、

入れるのは管理人さんのいる16:00~20:00だけ。


ライダーズインに関しては下のページに詳しく書かれている。

「来て見て!高知」ライダーズイン


ライダーにはもちろんのこと、ライダー以外も是非利用してほしい。

室戸岬灯台


この日の宿泊予定地は高知市内のビジネスホテル。

予定では24番か始めて、33番あたりまで回りたいが、

せめて高知市内からも近い29・30番まで確実に行っておきたかった。


ところで、26番金剛頂寺あたりからほぼ一緒に回る人がいた。

尾張小牧ナンバーの軽自動車に乗った白髪の男性。

自分が一人で写真を撮ろうとすると、

あちらから進んでカメラで自分の写真を撮ってくれたり

「カーナビもないのに、どうやって寺まで行くの?」

と話しかけて下さったり、かなり交流を深めることができた。


■16:25 28番札所 大日寺(だいにちじ)

28番札所での巡拝が終了。まもなく納経が終了する17:00。

できれば一つでも多くの寺を回っておきたいところだが

昨日の苦い体験もあり、行ってもできない可能性がある。

そんな中、このときもバイクを飛ばしに飛ばした。

■16:55 29番札所 国分寺駐車場

駐車場には納経終了5分前に到着。

バイクを止めて、納経所へとひた走る、果たして・・・



■16:57 29番札所 国分寺 納経所

今度は間に合った。

ちょうど納経を済ませて出てくると

先ほどの尾張小牧ナンバーの男性が現れた。

「まだやってる?」

時計を見ると、ちょうど17:00を30秒ほど過ぎているが

まだ納経所の明かりは灯っている。


しばらくして17:00を知らせる鐘が鳴った。

第28番大日寺・自動鐘

誰もいないと思ったら自動鐘撞き装置が付いているみたい。


この後、二人で本堂と大師堂での巡拝を済ませて

白髪の男性は、まだ泊まる場所を決めていないと言うが

近くの看板に書いてあった5000円の宿に行くか

趣味の写真を生かして桂浜に泊まるか決めかねていると行っていたが

その後どうなったか、知る由もない。

明日以降、会うことがあれば是非聞いてみたい。


■20:00PM 高知市 キッチンハウスさくら

宿で一服した後、近所の料理屋で夕食。

キッチンハウスさくら・日替わり定食

1300円と、普段の自分から考えると奮発した感があるが

盛りだくさんの料理で、このあとアイスクリームまでつき

至れり尽くせりの内容だった。


やっぱり、ここでも四国八十八ヶ所の話をすると驚かれた。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/