忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4年にもなって単位も卒論以外の全て取っているが
自主的に週4日も授業を入れているという珍しい4年生。
火曜日は授業が一限からある唯一の日。

一限が終わって二限の教室に来ると誰もいない
一度見た掲示板をもう一度見ると休講の文字。
秋学期に始まって4回目なのに休講は3回目
今週土曜には補講も予定されているが、大丈夫かこの授業?

時間が空いたため、行こうかどうか迷っていたある講座
出ようと日吉に向かうことに決めた。

◆三田駅◆
日吉から三田に行くことは何度もあったけれども
三田から日吉に行くのは何気なく初めて
通り慣れた道でも逆に進むとちょっと迷ってしまった。
ところでホームに張ってあるこのシールって一体何なんだ?
PHS使えますin三田駅
三田駅以外で見たことがないのだけれど。

◆日吉◆
急行・直通列車で三田駅からわずか26分で到着。
乗り継ぎがよければ二つのキャンパスは意外に近いのだ。
改札を出ると
日吉駅前
新施設・協生館が目の前に出現。

もう正午近いということもあって食堂で昼食。
エビ&ハンバーグプレート
エビ&ハンバーグ プレート¥483
こんなの同じ生協食堂でも三田にはないぞ。

ちょうど昼休みの12:15にサークルの部室に顔を出す。
3つのサークルで1つの部室を共用するのは三田も日吉も同じだが
完全に3つに仕切られてる日吉は窮屈だ。
10人くらい集まってくると、足の踏み場もない状況。
しばらくいたが明らかに雰囲気になじめていないので
講座は13:00からだが早々と立ち去ることにした。

画面ライダーBLUE EXをお伝えしています。

今回わざわざ日吉にまでやってきた講座とはこれ。
今井義典氏公開講座
講師は今年1月からNHK副会長
務めている今井義典氏。

NHK副会長の話を直接聞けるだけでも結構貴重だが
この今井義典氏、以前からどこかで見たことがありませんか?

NHKニュースおはよう日本(1993年6月)

特派員や解説委員としての活躍にもとどまらず
「NHKニュースワイド」のキャスター、
「おはよう日本」の初代キャスターを務めたのだ。

ちなみに「おはよう日本をお伝えしています。」は
6・7時台を同じキャスターが続けて担当するために生じた
最初の2年間だけ使用された珍しい7時台の挨拶。
2006・2007年度も6:30からアナが担当していたけれど
「おはようございます」とか言っていなかったし。

そんなに大きくない部屋だったため
始まる頃には部屋は満員に近い状態になった。

お話はというと
「総合テレビにちなんで総合的にやろうかなと(笑)」
「ベルリンの壁が崩壊して2ヶ月後に休暇で行ったときには
もう壁のかけらは落ちていなくて、かけらをお金出して買った。」
「阪神大震災のとき朝のニュースを担当していて
高速道路が倒壊した映像を見たとき背筋がゾッとした。」
「自分の出ているニュースや見れないニュース番組を録画して
子供が中高生の頃、子供の友達が遊びに来たときに
『お前の家はニュース番組なんか録画するのか』と言われた。」

といった非常に興味深い逸話を聞くこともできたが
全体的にはジャーナリズムやNHKの仕事といった
もう既に自分では知っているような話が続いたため
ちょっと退屈気味だったが、
講座終了直後に参加者が話しているのを聞くと
「面白かったね。」など一般人には好印象だったようだ。

質疑応答の時間があったので質問しようかと思ったが
「茨城以外の関東地方でも県域放送を始めようとお考えですか?」
なんて質問は明らかに今回のテーマと逸脱しているからなあ。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/