忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/06∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2002年5月31日、
韓日共催FIFAワールドカップの開会式の夜
ニュースステーションにて
司会の久米宏とんでもない姿で現れた。

久米宏inワールドカップ2002

染めた髪に、
ワールドカップのエンブレムが入ったポロシャツ
そしてノーネクタイという、とてもではないが
ニュースキャスターとは思えない格好

さらに登場するや否や
驚いた顔で「誰だ!?」とカメラを見つめて「僕だ!」と納得。
こんなバカバカしいネタ番組中しょっちゅう繰り返す

翌週の放送では再び通常通りの格好に戻ったものの
日本戦など大会期間中に数回この格好で現れた。

こういう、いい意味でふざけたニュース番組って
文化流行最前線
首都圏ネットワークだけになってしまったものだ。


2008年8月1日(金) 13:15(現地時間) 莆田 山の上の寺
前回の精進料理だけを出す素食館の横に仏堂があったので
そこで、お参りすることになった。
お堂
賽銭箱
1元=15円のお賽銭でこんな大量の線香がもらえる。
お香の刺し方

2008年8月1日(金) 13:50 莆田 ホテル出発
下山して一旦ホテルで荷物の入れ替えをして
午後の莆仙劇会場へと向かった。
ところがこの会場では
自分の潜在能力を発見することになるとは…

2008年8月1日(金) 14:20 莆田 午後の莆仙劇会場
これまで様々な会場を訪れたが
何年生えているのかわからない老木
赤いレンガが敷き詰められた広場など
これほど中国らしい場所はない。
莆仙劇・午後の会場

と、ここで思わぬ朗報を後輩から聞いた。
「お化粧してもらえるらしいよ。」
なんと、莆仙劇のあのメイキャップ
自分の顔にしてもらえるというのだ。

14:41、劇はそっちのけで
鎌倉君→土井君→上城さん(全員仮名)の順に
メイクが始まって、次々と変貌を遂げていく
そして15:16、自分の番が回ってきた。
髪をひもで縛って顔がピンク色に塗られていく。
なかなか顔は変化しなかったが
巨大な眉毛を描いたあたりから顔が変わり始めた…。

2008年8月1日(金) 15:48 莆田 莆仙劇会場
メイク開始から30分強で完成。
その姿を写真に納めると…
イケメン完成
「・・・誰だ!?」
イケメンの横顔
「・・・僕だ!」

いつもの眼鏡姿とは全く別人のイケメンぶりに
驚いたのはもちろん自分だけではなかった。後輩陣も
「鼻筋が通っていてカッコイイですね」
といってもらえ、自分の潜在能力を見せつけることに成功。

続いて相生君、山田西さん(以上仮名)のメイクも次々完成。

2008年8月1日(金) 16:25 莆田 莆仙劇会場裏
メイキャップが完了した6人のゼミ生。続いては、
実際に劇で使われる衣装を着ることに。

まずは鎌倉君、そして次はいきなり自分の番
イケメン大変装
「・・・誰だ!?」「・・・僕だ!」
しかし、歩き出すと
「動くといつもの船橋さん(仮名)ですね。」
と後輩の女性陣に指摘された。
やっぱり人は潜在能力だけではなく努力も必要ですね。


※重要なお知らせ
このあと、自分や扇子を持ってポーズを決める写真や
相生君と上城さん、土井君と山田西さんそれぞれで変装し
里村先生(仮名)に「奥方か妾か」
といわれる面白シーンがあったのですが
電池切れのため深夜まで一切写真がありません。
大変申し訳ありませんがご了承下さい。


2008年8月1日(金) 17:55 莆田 食堂
結局、ほとんど劇を見ずに会場をあとにして10分。
庶民的な町の一角にある食堂の3回で夕食を取ることになった。
我々・里村ゼミ一行だけが座っているテーブルの隣で
色々とサポートをしてくださっている現地の人がいて
その人たちは我々の数倍しゃべっていたのに
食べるのも数倍速いという恐ろしい状態であった。

食後、外の店で好きな飲み物をおごってもらえることに。
他の人がジュースなどの500mlペットボトルを選ぶ中で
自分はペプシコーラの350ml缶
別におかしいことではないと思うが、後輩や先生からは
「先輩、コーラ好きですね。」とか「またコーラですか?」など
やたら変わった目で見られたものだ。
コーラを水代わりに飲むってそんなに変ですか?

2008年8月1日(金) 18:40 莆田 裏小路の劇会場
最後の莆仙劇見学は今までとは大きく異なり
先程の場所から歩いてすぐの裏小路にある中庭のような場所
題目も中国の伝統楽器にチェロやアコーディオンが混ざった
和洋折衷ならぬ中洋折衷の演奏会や
引退して第二の人生を送るおじさま・おばさまの演劇など
一風変わったものが見られた。

演劇が終わったあとは
莆仙劇ファン協会から名誉顧問認定の賞状
会長の玉さん(仮名)から里村先生に送られて
再び全員で大量の写真撮影

2008年8月1日(金) 21:16 莆田 通り沿い
「本当はこのあと第5幕から別の劇を見る予定だったけど
今日は皆さん疲れているようだから、これで終わりです。」
という玉さんの温情に感謝しつつお別れをした。
21:41にホテルに到着し、一旦それぞれの部屋に戻った。

2008年8月1日(金) 23:30 莆田 ホテル(鎌倉・土井部屋)
3階にある鎌倉君と土井君の部屋にゼミ生全員が集合した。
ホテルの夜
最後の夜というわけでもないが、
ここで乱…いや恋の話、略して恋バナをして盛り上がった。
とてもネットでも書けない、壮絶なストーカー話や
信じられない結末を迎えた話など、いろいろあったが
どうしても気になる方々は
自分の恋バナを持ってこの方たちと話してください。

さて、明日はいよいよ莆田最終日。
今回の旅で、すっかり驚くべきものへの耐性
付いてしまったかに見えた我々一行だが
最後まで莆田は我々に牙をむき出しにしていた。

次回
第11章 エスカルゴを食べる お楽しみに
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/