忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お茶の間真実
もしかして私だけ!?
という番組をご存じでしょうか?
芸能人やその一家の変わった習慣を紹介し、
その習慣が常識的か、
1万人アンケートなどを使ってトークする番組。

どこの地方の番組だ?いつの時代の番組だ?

また、あなたご冗談を…
昨2007年10月から毎週月曜21:00に放送されていた
テレビ東京系全国ネットの番組。


えっ、そんな番組一度も聞いたことがない?
…そりゃそうだよな。
月9やTVタックルといった人気番組に挟まれ、二桁はおろか
消費税(5%)割れを頻発していた番組だから。
8月18日という何でもない時期に打ち切り
自分も通学途中の都営大江戸線の車内広告で
気になっていた番組だったから。


2008年8月2日(土) 23:00 廈門 ホテル客室
廈門の客室
買い出しに行っていた後輩たちが戻っていた。
学生の部屋は2人ずつ、3つに別れていたが
なぜか成り行き的に自分の部屋で全員が集まることになったため
買ってきた物は、自分の部屋の冷蔵庫に入った。

が、買い出しのときにしつこく頼んでいたもの
入っていないことに気がついた!!

ドアを開ければ廊下
コーラが入っていない。
あんなにしつこく念押しをしたのに…。

後輩によると、確かにカゴには入れたはずだが
レシートには記録されておらず
レジで取り違えられたようだった。

しかし、コーラのない飲み会なんて考えられない。
みんなも、そうだろ?…と思っていたら
後輩たちは「何でそんなにコーラに熱くなってんの?」という目。

えっ、ひょっとして
お茶並みコーラを飲むのって
もしかして私だけ!?
2008年8月2日(土) 23:45 廈門 ホテル客室
中国最後の夜の飲み会が開始。
学生6人の他に先生もいらっしゃる。
こんな遅くまで先生が起きていらっしゃるのも珍しい。

早速、コーラがなくて不満たらたらの自分の話題が中心。
「先輩、本当にコーラが好きですね。」
と、よく見るとルームサービスに、コーラがあるのを発見。
ちょうど栓抜きがなくて瓶が空けられなかったので
鎌倉君(仮名)と一緒にフロントに向かった。

2008年8月3日(日) 0:10 廈門 ホテルフロント
フロントに到着すると350mlに入ったコーラがすぐに出てきた。
6元(=約90円)と決して高くないライフライン
しかし栓抜きがなかなか出てこない。
従業員もあっちへ行ったりこっちへ行ったり
かなりがんばっていてくれているのになぜか見つからない。
ようやく栓抜きが出てきたときには30分近くの時間が過ぎていた。
普通、部屋に備え付けで部屋になくても
フロントに行けばすぐに出てくるものじゃないのか?

2008年8月3日(日) 0:40 廈門 ホテル客室
余りの長時間の外出の事情を説明した。
早速、待望のコーラを口に含んで、喉に通した。
そうしていると再び、コーラが話題の中心となる。
考えてみれば、
初日から2リットルのペプシコーラをほぼ一人で飲み干したりして
後輩たちから白い目で見られていた。

家では冷蔵庫に何かしらの炭酸飲料が入っていて
コーラをお茶のように飲んでいることを話したら
「よくそれでその体型を維持していますね。」
など感心しているのかを呆れていないのかわからないコメント。
その後、自分の体が硬いことが判明したときも
「コーラばっかり飲んでいるからですよ。」

日本に帰ってから母にこの話をしたら
母も自分と同じコーラをお茶並みに飲む真実だった。

その後も
・遺言と遺産相続
・これからの学問
・私の海外生活
・旅の総括
など2時間にわたって話が続いた。

2008年8月3日(日) 3:05 廈門 ホテル客室
ここで里村先生(仮名)がお帰りになられた。
そのついでに全員も一旦休憩を取ることになり
自分も隣のベッドの上城さん(仮名)の真似をして
さすがに眠いので15分ほど一旦眠ろうとしたが・・・

2008年8月3日(日) 7:15 廈門 ホテル客室
徹夜のつもりが気がついたら朝。
非常にもったいないことをしてしまった。

いよいよ日本に帰る日となったわけだが、この日、
信じられない出来事が進行していた。

次回、最終回
第14章 あんた寝巻でどこ行くの?

お楽しみに!
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/