忍者ブログ
不可能を可能にする、それが画面ライダーだ!
2017/10∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カウンター
 ≫ NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
 ≫ 最新のご意見・ご感想
[09/08 mac makeup coupons]
[09/07 mac makeup coupons]
[09/01 通りすがり]
[11/17 匿名視聴者]
[08/24 急行新逗子]
 ≫ アクセス解析
 ≫ QRコード
 ≫ ブログ内検索
[164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご存じ北海道の人気旅バラエティ番組
水曜どうでしょう
初期の人気作、サイコロの旅シリーズの第3弾
サイコロ3~自律神経完全破壊~

適当に行き先と交通手段を6つ考えて
投げたサイコロの目に従って、北海道帰還を目指す企画。
運任せなので結局帰れないまま時間切れになってしまう場合も多い。
このサイコロ3も淡路島で時間切れとなったところで終了…
のはずだったが、4日後に「後編」として
再び、淡路島からサイコロ3を再開することになった。

この番組は通常、出演者の一人である大泉洋には
直前まで企画内容を知らせないことに
なっていて道内ロケだと思っていた大泉は
ジャージのまま飛行機に乗せられてしまった。
「ジャージで飛行機に
乗っている人なんて見たことがない」

そして、札幌の自宅にいる母に電話をして帰ってきた言葉、
「あんた、ジャージでどこ行くの?」

こうして大泉洋はジャージで日本中を移動することになった。
しかし、上には上がいるというのが今日のお話。


2008年8月3日(日) 7:40(現地時間) 廈門 ホテルレストラン
徹夜のつもりが、うっかり寝過ごし朝ご飯10分前。
後輩の男性陣はすっかり着替えが済んでいたので
自分も急いで着替えて朝食バイキングのレストランへ。

しばらく遅れて女性陣もやってきた。
が、このときは気がつかなかったが、この内の一人に
とんでもない事態が起きていた。


2008年8月3日(日) 9:05 廈門 ホテル前
ホテルをチェックアウトしてタクシーで空港へ向かう。
この時点で寝巻を着ていたら明らかにおかしいのだが
ある女性が昨夜、ベッドの隣で…
いや、隣のベッドで寝ていたときと
ほとんど服装が変化していない
写真を見返すと半ズボンは微妙に替わっているようにも見えるが
Tシャツは一切替わっていない。

ところで、ホテル前で拾うタクシーは荷物と人数の関係で急遽
一人でタクシーを拾っていくことになった。

先の2台はすぐに来たのに自分の番になるとなかなか来ない。
通るタクシーも既に客が乗っている。

と、反対側から空車のタクシーがやってきた!
必死に手を挙げると気がついたようでこちらに向かってきた
が、何とちょうど手前からやってきたタクシーが到着してしまった。
とりあえず空港という意味の「ジーチャン」と告げて
スーツケースをトランクに入れもらったが
運転手は「重い」というジェスチャー

2008年8月3日(日) 9:30 廈門高崎国際空港
どうにか先発陣たちと合流。
上海留学中の里村先生(仮名)と、
これから中国旅行の鎌倉君(仮名)とはこの空港でお別れ。

鎌倉君は秋から台湾に留学してしまうため
現役ゼミ生として彼に会うのはこれが最後となる。
記念写真を撮って一足先に上海へと向かった。
この写真、上記の女性は明らかに飛行機に乗る格好じゃない。
上海へ

2008年8月3日(日) 10:50 廈門空港 9番ゲート
北京へ
我々の乗る北京行きCA1810便の搭乗が開始された。
例の人はもちろん着替えていません。
CA1810便in廈門
問題もなく、ほぼ定刻通りに離陸した。

2008年8月3日(日) 11:54 CA1810便 機内
機内サービスが通るたびにコーラを注文する習慣。
さすがに、隣にいた土井君は一切何も言わなくなっていた。
CA1810便機内食
機内食も国内線の割には普通においしい。
CA1810便の窓の外
もうすぐ北京に到着するのだが
そこで、開催が間近に迫った北京オリンピック
実感できることが相次いだ。

次回こそ最終回
最終章 カワシ田!オランダ お楽しみに!
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 画面ライダーBLUE EX ] All Rights Reserved.
http://blueex.blog.shinobi.jp/